ウェディングドレス レンタル 名古屋市:LAK > カラードレス > ボリュームAラインパープルドレスPP6418

ボリュームAラインパープルドレスPP6418

大人っぽいゴージャスAラインドレス。
25005.jpg
落ち着いたパープルカラーですが胸元を中心にビーズ・スパンコールが施され、スカート部分にはティアードスタイルを用い、華やかさを演出する一品です。
※ティアード(tiered)とは、段々に重なったという意味。ティアードドレスとは、フリルなどを段々に重ねて裾にかけて広がる形のボリュームのあるドレスのこと。丈の違うスカートを幾段も重ねることもある。フリルの量や切り替えの段数、生地などの違いで、様々な雰囲気を表現できる。軽く透け感のあるシフォンやオーガンジー素材なら、ふんわりして可愛らしい雰囲気になる。また、サテンなど光沢のある生地の場合は、フェミニンな雰囲気になる。

25006.jpg
デザインは左右非対称のアシンメトリーで前後左右色んな角度から衣装を楽しんで魅せる事ができます。バラのコサージュも前後左右に付いていて華やかさを引き出しています。
25007.jpg
またウエストから斜めに下がるドレープはウエストラインをキレイに見せたり、足長効果を出しボリュームの割にはとてもキレイなAラインを出せるところがおススメです。
※ドレープ(drape)とは、布を垂らしたときに出る、ゆるやかなひだ、またはたるみのこと。優美でエレガントな雰囲気が出るデザイン。ドレープには、布で覆う、飾るという意味がある。
ドレープは主に、織物の曲げ剛さと織物自体の重さによって垂れ下がり具合の美しさがでる。これは織物のしなやかさや腰などに拠るところが大きい。また、糸使い、織り方によってもひだのでき方、シルエットライン、身体へのなじみ具合が変わってくる。

このボリュームは広さのある会場にはとても映えるでしょう。

このページのトップ