ウェディングドレス レンタル 名古屋市:LAK > 衣装選びの落とし穴 > 衣装は着て初めて良さがわかる。意外なドレスが似合ってビックリ!

衣装は着て初めて良さがわかる。意外なドレスが似合ってビックリ!

迷うから試着は少なめに!という衣装屋さんの言葉を信じていけません。
衣装は着てみないと全くわかりません。
例えば同じAラインでもウエストの位置、デコルテのカットラインスカートの大きさなどなど衣装によってすべて微妙にラインが違うのです。特徴のあるマーメイドラインやエンパイアラインも同様です。

ドレスは3〜5着くらい着てやっと自分に似合うラインと、好みのデザインがイメージできます。
そこからイメージに合わせたものを5〜10着着て最高の一着に決定できるものです。
ですから複数のショップに行ってみないとわかりませんよね。

だから諦めてたラインや、あまり興味が無かったデザインも着てみると意外にイイ!という声も聞きますのでたくさんの衣装を試着して、本当に自分が輝く1着を見つけてください。